カラミざかり│無料ネタバレ

カラミざかり7話ネタバレ【王様やりたいから2人で舐めてよ】

カラミざかり 7話ネタバレとあらすじ、感想、見どころを紹介しています。

カラミざかり-7話

カラミざかり 7話ネタバレと見どころ

「やっべ・・・超気持ちいいっ・・・」

 

「てか、この眺め、最っ高っ・・・」

 

 

高成がやっと里帆とセックス出来る

となってキスしていた時、

 

「俺、王様やってみたい」

 

と言い出して

智乃と里帆の2人に
チ〇ポを舐めてもらっていた貴史。

 

四つん這いになって
高成にパンツを見せながら
貴史のチ〇ポを咥えていた里帆。

 

(やっと飯田と出来るはずだったのに・・・)

(今日は絶対に飯田とするんだ・・・)

 

パンツを見せられて、
すぐ近くにマ〇コがある!

と思っていた高成が
フ〇ラが終わるのを黙って待てる精神状態ではなく、

 

無防備に四つん這いになってる

里帆のパンツを脱がして

マ〇コを見てしまう!

 

カラミざかり-ネタバレ画像4

カラミざかり 7話感想

全100ページで構成されていた「カラミざかり第7話」。

 

学校にいる時からずっと
里帆とセックス出来る期待をしていたのに、

また貴史に邪魔をされてしまった高成。

 

やっと勇気を出してキスが出来て

「いよいよこれからだ・・・」

という時に横取りされてしまって、

本当に報われない男だな・・・

という感想です。
(#´Д`#)

 

ですが、

そんな気持ちをかかえたまま暴走して
パンツを脱がしてしまったのは、

今まで里帆を想っていた気持ちを考えると

よくやった!!

と共感して応援したくなる1コマでした!
ヾ(*´∀`*)ノ

 

カラミざかり7話は高成のツラいシーンが見事に描かれていましたが、

エロいシーンもたくさんありました★

 

貴史のチ〇ポを智乃と里帆が2人同時に舐めるシーンは、桂あいりさんの画力の高さを十二分に表現していたと思います。

 

最初に智乃1人でフ〇ラしてるシーンもエロかったのですが、

サオと袋を2人で同時に舐める姿は
2倍以上のエロさだったと思います。

 

里帆のパンツを無言で脱がしてしまった高成。

普通ならキレられても仕方ない行為ですが、

ある意味それは仕方がない事なのかな・・・

って気もします。

(貴史に頼まれたら断れない性格の里帆だし、キスを途中で止めて離れて行くのを、男なら黙って見てられないですよね)

 

 

悔しい感情が爆発して
パンツを脱がしてしまったのは、

思春期の男子なら誰でもやる行為だと思います。

(ある意味正義だと思いますw)

 

コンドームは装着済み。

パンツを脱がしてマ〇コもチェック済み★

 

次回の
「カラミざかり8話ネタバレ」
で高成の活躍が期待されます。

次回のネタバレもお楽しみに!

次回のカラミざかりネタバレはこちら

8話タイトル

「あんたも罪な男だね」

→カラミざかり8話ネタバレはこちら

 

※期間限定※
カラミざかり第1話が期間限定で
無料キャンペーン中です。
(早期終了の可能性大)

カラミざかり
無料立ち読みはこちら
♡画像をクリック♡

前回のネタバレはこちら

→カラミざかり6話ネタバレ

 

こちらのページでは
「カラミざかり」を最終話までネタバレを書いています。

 

このページには載っていない画像や
実際に読んだ人の口コミレビュー、『桂あいり』さんの情報、SNSの投稿なども詳しく紹介しています。

 

1~2分で読み終わるので是非、
遊びに寄ってみて下さいね~☆

 

11月1日に販売された桂あいりさんの最新同人

→カラミざかりvol.2前編・後編ネタバレをまとめたページはこちら

カラミざかり-表紙

最後まで
「カラミざかり」7話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!