カラミざかり4話ネタバレ、あらすじ、感想、見どころを紹介しています。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり4話あらすじ

「カラミざかり」4話は、

 

 

「あたし」

「はじめてだから・・・」

 

「ゆっくり入れて・・・」

 

机に隠していた
コンドームを取りに行き、

勃起中のチ〇ポに装着した貴史。

 

手マンをされて

ヌルヌルになっていたオマ〇コに

挿入してしまう!!

 

という内容です
ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

しかも、

 

貴史と智乃のセ〇クスを見てるうちに

自然にマ〇コを触ってしまっていた里帆。

 

里帆の隣で見ていた高成も、

学生服の上からでもわかるくらい

ギンギンに勃起してしまっていて・・・

 

「カラミざかり」4話は

処女と童貞の
ぎこちないけどリアルなセ〇クス
と、

後半部分では

強制的に参加させられてしまう

里帆と高成・・・

 

見てるだけで興奮してしまう

描写と心理描写は、

今まで配信されてる1話~4話の中で

1番見どころが詰まってると思います♡

カラミざかり-ネタバレ画像4

カラミざかり4話ネタバレと見どころ

 

「挿れてもいい?」

 

智乃をベッドに押し倒し、

鼻息が荒いまま智乃に質問をする貴史。

 

 

コク・・・

 

 

智乃は小さくうなずき、

貴史とセ〇クスする事を

受け入れたのでした。

 

 

「ゴ、ゴム・・・」

 

 

智乃の返事を聞いて、

ハダカのまま

机に隠してあったコンドームを取りに行く貴史。

 

 

里帆と目が合い、
チ〇ポを見られてしまうのでした。

 

「あ・・・」

 

勃起している貴史のチ〇ポを見てしまった里帆。

 

「吉野君はこれから・・・」

「智乃ちゃんとエッチをするんだ・・・」

 

と思うのでした。

 

 

コンドームを手に取り、

智乃の待つベッドに戻った貴史。

 

 

ビリっ・・・

 

 

袋を急いで破り、

くるくると亀頭から装着していくのでした。

 

 

あお向けになって、

挿入されるのを待っていた智乃。

 

足を大きく広げられ、

オマ〇コに亀頭を当てられるのです。

 

 

「吉野・・・あたし・・・」

 

「はじめてだから・・・」

 

 

貴史の顔を見つめながら、

小さな声で

”優しくして欲しい”

とお願いしてくる智乃。

 

 

「俺も初めてだから」

 

 

貴史は智乃に告げると、

 

さっきまで手マンをされて

ベチョベチョに濡れてるオマ〇コに

一気に挿入していくのでした。

 

 

「あっ・・・」

「んっ・・・」

「あぁんっ・・・」

 

 

智乃が思っていたよりも
痛くなかったのか、

貴史が腰を振るタイミングで

自然と出てしまうアエギ声。

 

 

チ〇ポが奥に入ってくると、

背筋を伸ばして感じているのです。

 

「あーやべぇっ・・・」

「マ〇コ、気持ちいいっ!」

 

「もう出ちゃいそうだっ!」

 

 

智乃の処女マンの
締め付けが気持ち良すぎて、

さっき出したばかりなのに
2度目の射精をしたくなってしまった貴史。

 

「あーっ!」

「出るっ!!」

 

正常位の体位のまま、
フィニッシュを迎えてしまうのです。

 

 

はーっ・・・

はーっ・・・

 

激しいセ〇クスをした貴史。

 

ベッドに横になった部屋を見渡すと、

自分を見ている高成と里帆に目が合ってしまうのです。

 

「はっ・・・見られてたんだ・・・」

 

 

一瞬で冷静に戻った貴史。

 

「お前らもこいよっ!」

 

「一緒にやろうーぜ!」

 

自分たちだけセ〇クスをした事に

恥ずかしくなったのか、

 

貴史は

高成と里帆の手を強引に引っ張り、

ベッドに連れ込んでしまった!

 

 

「お、お前らも・・・」
「一緒にやろうーぜ!」

射精をして冷静になった貴史は
親友の手を引っ張り
ベッドに押し倒す!

貴史の2回戦目の相手は、
高成が片想いしている里帆!

「おい!やめてくれよ・・・」

カラミざかり
無料立ち読みはこちら
♡画像をクリック♡

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり4話感想

「カラミざかり」4話。

 

本能のままに腰を振る貴史くんと、

初めてなのに気持ち良くなってしまう智乃ちゃん。

 

お互い初めてのセ〇クスは

友達が見てる前で・・・。

 

超エロい描写の連続で、

大満足な内容でした!
ヾ(*´∀`*)ノ

 

4話はそれだけでは終わらず、

貴史によって

高成と里帆ちゃんまで
セ〇クスに参加させられてしまいます。

(自分たちだけHしてるのが恥ずかしかったんでしょうね。わかります。)

 

「飯田とエッチしたい!」

とずっと思っていた高成君。

 

でも、

高成君の相手は智乃ちゃんで、

 

里帆の相手は

まさかの貴史!

 

里帆ちゃんが手マンされて

濡れてる姿を見せられて、

絶望してしまっていました・・・。

 

 

セ〇クスした事で吹っ切れたのか、

相手が変わっても、
Hに積極的な智乃ちゃんと貴史。

 

次回の
「カラミざかり5話ネタバレ」
もお楽しみに!

次回のカラミざかりネタバレはこちら

5話タイトル

「いっぱい出たね」

→カラミざかり5話ネタバレはこちら

 

カラミざかり
無料立ち読みはこちら
♡画像をクリック♡

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

前回のネタバレはこちら

→カラミざかり3話ネタバレ

 

 

 

こちらのページでは
「カラミざかり」を最新話まで全話ネタバレしています。

 

このページには載っていない画像や
実際に読んだ人の口コミレビュー、『桂あいり』さんの情報、SNSの反応なども紹介しています。

 

1~2分で読み終えれると思うので、
お時間があれば遊びに寄ってみて下さいね~☆

カラミざかりネタバレまとめ

カラミざかり-表紙

 

最後まで
「カラミざかり」4話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!