カラミざかり2話ネタバレとあらすじ、感想、見どころを紹介しています。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり2話あらすじ

「カラミざかり」2話は、

 

 

「あんまりじろじろ見ないでよ・・・」

 

「恥ずかしいじゃん・・・」

 

 

貴史がオナホを使って
シコってる姿を見せて欲しい。

とお願いした智乃。

 

 

「チ〇ポがおっきくならないと無理なの!」

 

と言って諦めさせようとしたのに、
引き下がろうとしないのです。

 

 

「じゃあ・・・」

 

「俺が見せるんだから」

 

「お前も見せろよ!」

 

絶対に断ると思っていたのに、

智乃はパンツをズラして
オマ〇コを見せてしまう!

という内容です
ヾ(*´∀`*)ノ

カラミざかり-ネタバレ画像4

カラミざかり2話ネタバレと見どころ

 

「昨日、届いたんだよーオナホが♪」

「今度、お前にも貸してやるから♡」

 

 

昨夜、届いたばかりのオナホを使ってみた貴史。

高成に気持ち良さを教えてあげるのでした。

 

 

「またエロい話してるんでしょ!」

 

 

オ〇ニートークをしていた時に

ニヤニヤしながら
話しかけてきたのは、

智乃と里帆でした。

 

 

この日の体育の授業はプール。

女子は全員、
スクール水着に着替えていました。

 

おっぱいが大きく成長している〇校2年生の女子。

 

女子に気付かれないように
貴史と高成は水着姿をチェックしていくのです。

 

 

いつも遊んでる智乃と里帆も

制服姿からは想像出来ないくらい、

エロい身体をしているのでした。

 

 

他の女子には目を向けず、

片想いしている里帆の水着姿を見続けていた高成。

 

 

「やばっ・・・」

 

薄い生地の海水パンツなのに

自然とチ〇ポは勃起してしまうのでした・・・。

 

 

放課後になり
貴史と帰っていると、

 

「ちょっと待ってよ!」

「さっき言ってたオナホ見せてよ」

 

あとを追いかけてきたのは智乃と里帆。

 

「そんなの見せる訳ないだろ!」

 

抵抗したのに、

智乃に弱みを握られてる貴史は

 

「おじゃましまーす」

 

智乃を家に呼んでしまったのでした・・・。

 

高成、智乃、里帆がいる前で始まったオナホ鑑賞会。

 

「ねぇねぇ♪」

「どこに隠してあんの?」

「早く出しなさいよ♡」

 

早くオナホを見たい智乃に対して、

 

「ほら、コレだ・・・」

 

渋々、机の引き出しを開けて
ピンクのオナホを取り出した貴史。

 

 

「やわらかぁいっ♡」

 

「里帆も見てよ!」

 

 

テンションが上がってる智乃は

 

「使ってみてよ!」

 

オナホを貴史の前に差し出し、

オ〇ニーを見せて欲しい

とお願いするのでした。

 

 

「はぁ?」

「お前、何言ってんの?」

「おかしいんじゃねーの?」

 

いくら仲が良い友達とはいえ、
オ〇ニーなんて見せたくない貴史。

 

でも、

 

「いーじゃん!」

「どんな風にするのか見てみたい!」

 

 

智乃は一歩も引きさがろうとしないのです。

 

 

智乃がオナホを持ったまま

やり取りしているのを

近くで見てる里帆と高成。

 

 

ドキドキ・・・

ドキドキ・・・

 

 

「もしかして・・・」

「オナっちゃうの・・・?」

 

緊張感に包まれてしまっていたのでした。

 

 

「わかってないな・・・」

 

「こういうのはさ」

 

「ムスコが元気にならないと無理なの!」

 

 

オ〇ニーなんて見せる訳もなく、
早く智乃たちに帰って欲しい貴史。

 

 

「じゃあ、元気にすりゃいいじゃん!」

 

 

テンションが上がり切り、

どうしても貴史のオ〇ニーを見たい智乃。

 

貴史の言う事なんて、
聞く耳を持たないのです。

 

 

帰る雰囲気を1ミリも見せずに
オ〇ニーを要求してくる智乃を諦めさせようとした時、

 

貴史の頭の中に浮かんできたのは、

 

「お前がオカズになって」

 

「シコってくれるならいいぞ?」

 

 

早く帰って欲しい気持ちがありつつも、

「ひょっとしたら・・・」

という気持ちを混ぜながら、
交換条件を出してみるのでした。

 

 

「・・・・・・」

 

 

少しの沈黙に包まれる部屋。

 

智乃が出した答えは

 

 

 

「パ・・・パンツとか・・・」

 

「見せればいいの・・・?」

 

 

スカートをめくって

水色のパンツを

見せてしまった智乃。

 

 

でも・・・

 

「俺はチ〇ポ出すんだよな・・・」

 

「俺だけ出すっていうのは」

 

「不公平だよな・・・」

 

と思った貴史。

 

 

「アソコを見せてくれたらいいぞ?」

 

パンツでは物足りない貴史は

マ〇コを見せて欲しいと

お願いする!

 

「パンツ見たんだから」
「早くヤってよ!!」

「えっ・・・いや・・・」
「あっ・・・そうだ・・・」

「お前もマ〇コ見せてくれたら」
「チ〇ポ出してやるよ!」

貴史に言われた智乃は
オマ〇コまで見せてしまう!

カラミざかり
無料立ち読みはこちら
♡画像をクリック♡

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり 2話感想

「カラミざかり」第2話。

 

同級生の男の子に
オマ〇コを見せてしまう!

という超エロいシチュエーションで、

最高に興奮してしまいました!
(*´ω`*)

 

男のオ〇ニーを見てみたい。

という女の子の気持ちはわかりますが、

その為にマ〇コを見せてしまうなんて

今どきの女の子の肉食化は、男性にとっては良いことばかりです☆

 

「カラミざかり」2話では、
貴史君のファインプレーも見事でした。

 

「勃起しないとオ〇ニーなんて出来ないの!」

「その為にはオカズが必要なの!」

「あ、でも・・・」

 

「お前がオカズになってくれて」

「手でヤってくれるなら、オナホを使ってやってもいいよ!」

 

この言葉が智乃ちゃんの心を揺さぶってしまったようです★

 

こんな風に言われて、

まさかオマ〇コまで見せてしまうなんて・・・

(こんな場面が来たら真似出来るかも?って思いました)

 

若さゆえの行動なんでしょうね♡

 

次回はいよいよオ〇ニーが開始します。

同級生のチ〇ポを見ながら

「どんな風に手コキをするのか?」

「どんな気持ちになってしまうのか?」

楽しみで仕方ありません!
ヾ(*´∀`*)ノ

 

次回の
「カラミざかり3話ネタバレ」
もお楽しみに!

次回のカラミざかりネタバレはこちら

3話タイトル

「へへ、きれーにしてやったぞ」

→カラミざかり3話ネタバレはこちら

 

カラミざかり
無料立ち読みはこちら
♡画像をクリック♡

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

前回のネタバレはこちら

→カラミざかり1話ネタバレ

 

 

こちらのページでは
「カラミざかり」を最新話まで全話ネタバレしています。

 

このページには載っていない画像や
実際に読んだ人の口コミレビュー、『桂あいり』さんの情報、SNSの反応なども紹介しています。

 

1~2分で読み終えれると思うので、
お時間があれば遊びに寄ってみて下さいね~☆

カラミざかりネタバレまとめ

カラミざかり-表紙

 

最後まで
「カラミざかり」2話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!